« 2010年11月 | メイン | 2011年1月 »

2010年12月 アーカイブ

2010年12月 1日

トーンの2値化@デジタル原稿

今年の原稿はアクションを使ってグレーで塗りつぶした箇所を
2値化してたんだけど、
・一端新規ファイルにグレーレイヤーをコピー複製
・アクションでモノクロ2階調に変更(トーン化)
・グレスケに戻す
・もとのファイルにコピーレイヤーを複製して乗算にする
・トーンの種類だけ繰り返したあとまとめてディザで2値化
って段取りだったので、
ファイル間のコピーとかはアクションで対応できない部分があるので、
これもJavaScriptで書いてみました。
(追記:コピーを複製に訂正します。
一時ファイル行きのレイヤー複製はアクションでできるんだけど、
帰りのレイヤー複製は記録した時のファイルに戻そうとする
(例:100.psdで記録して101.psdで再生する)と「そのファイルいないよ」と
Photoshopに文句いわれるんだよね。
管理人の日本語が雑なせいで説明が分かりにくくなってすみません)
以下80線のアミ

■■■■■■■ここからスクリプト■■■■■■■

//原稿ファイルとサイズ
var genko = activeDocument;
//現在レイヤー原稿サイズを取得
var layerSetRef = activeDocument.activeLayer ;
var haba=activeDocument.width ;
var takasa=activeDocument.height ;
var genkodpi = activeDocument.resolution;

//一時用新規ファイル作成
//グレースケールに変更
var tmpfile = app.documents.add(haba, takasa, genkodpi, "tmp");
activeDocument.changeMode(ChangeMode.GRAYSCALE) ;

//原稿の対象レイヤーを一時ファイルにコピー複製
app.activeDocument = genko ;
layerSetRef.duplicate(tmpfile);
//一時ファイルのレイヤーを結合
app.activeDocument = tmpfile ;
tmpfile.mergeVisibleLayers();
//2値化の形状を指定
var opt = new BitmapConversionOptions()
//2値化オプション
//ハーフトーン指定している。(ディザ=DIFFUSIONDITHER)
opt.method = BitmapConversionType.HALFTONESCREEN ;
//角度
opt.angle = 45 ;
//線数
opt.frequency = 80 ;
//2値解像度
opt.resolution = genkodpi ;
//パターンの形状
//形状=円
//(線はLINE)
opt.shape = BitmapHalfToneType.ROUND ;
//2値化実行
tmpfile.changeMode(ChangeMode.BITMAP,opt) ;

//グレスケに戻す
tmpfile.changeMode(ChangeMode.GRAYSCALE) ;
//レイヤーを乗算にする
tmpfile.opacity = 100 ;
tmplayer = activeDocument.activeLayer ;
tmplayer.blendMode = BlendMode.MULTIPLY ;

//2値化レイヤーを元のファイルに複製
activeDocument.activeLayer.duplicate(layerSetRef,ElementPlacement.PLACEBEFORE);

//元のファイルをアクティブ
activeDocument = genko;

//元のレイヤーセットを非表示
layerSetRef.visible = false;
app.activeDocument =tmpfile;
//新規ファイルを破棄
activeDocument.close(SaveOptions.DONOTSAVECHANGES);


■■■■■■■ここまでスクリプト■■■■■■■
(2011.01.08 duplicateの部分を修正。
複製先のレイヤーセットの前とか指定すれば、
複製先の位置も一発で決められるのね)
(2011.01.09 2値化のときの解像度の指定を
元の原稿の解像度を流用。
どうせグレスケにして元のファイルに戻すんだから、
一時ファイルと元原稿で変える必要ないよね)

線数やハーフトーンの形状の指定を書き換えれば
いろいろ使い分けられます。
白抜きトーンだともう一工夫いるけど。

トーン化したいレイヤーセットを選択して
スクリプトを実行すればOKです。
A5、B5は問わずに使えるはず。
解像度は1200にしてるけど、
これも書き換えればOK。
余裕が会ったら後日他のもアップします。

続きを読む "トーンの2値化@デジタル原稿" »

2010年12月23日

MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店行ってきた

でっかい本屋Openという誘惑に負けてしまい、
行ってきました、MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店。

開店2日目ということで、すんごい人でした。
お昼過ぎについたんだけど、すでにレジの行列がすごかったので、
「今日は買わない、見物だけよ。行列なんて大嫌い」
と思いながら、7階から順に下へと見て回ってきました。

あんまりひろいので、検索パソコンで、
「ネットで目星をつけてたあの本はどこ?」
と6冊程度探してみたんだけど、
うち4冊はちゃんと本棚に並んでた。
超マイナーな本を選択したつもりだったので、
この発見率はちょっと感動。

で、結局のところ、ちょっと変わった歴史の本を見つけてしまい、
「こりゃー、今買わなきゃもう二度と会えないわ」
と思ってしまうような本だったので、
検索かけた本のうちの一冊と合わせてお買い上げ。

一階のレジに向かったら、
想像以上の長蛇の列で、一階フロアの外周を一周した挙句、
地下一階へと延びていた。
そこでは店員さんが最後尾札を持って列整理してました。

年末にここで最後尾札に出会うのかよ、
と自分に突っ込んでしまいました。

列はわりとすいすい動いたので、
それほど苦痛じゃなかったけど。

そして26日まで限定の
3000円以上お買い上げでプレゼントの
六甲カシミヤチーズケーキももらえた!
一日限定3000個って書いてたから駄目だと思ってたよ。
自分レジおわったのは16時前だったので、
結構いけまっせ。
と、明日行く人を煽ってみる。
おいしかったー(もちろんもう食った)

がんばって買った本読もう。
(こないだ買ったアイルズはまだ半分も読めてない。
もちろんこの本も梅田店にありました)

2010年12月25日

大阪はあったかいんだよ

今日は午前中から大阪では白い埃が舞っていました。
どこから来たんだろうね、この埃。
大阪は暖かいので雪なんて降るはずがありません。

管理人は根性なしなので、
暖かい大阪の冬でも寒い寒い言ってますが。
脳味噌も手もかじかんでます。

ばばシャツ嫌いなのは致命的だね。

イラストいっこ仕上げたので、
うちのおんぼろプリンターでハガキに出力して
コミケで無料配布でもしようかと思ってます。
机のうえに乗っかってたらもらってやってください。

avi dhilgia

2012年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
silva komei

About 2010年12月

2010年12月にブログ「Nature Valley」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年11月です。

次のアーカイブは2011年1月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。